プログラミングと資格(基本情報技術者試験、ITパスポート、MOSExcelとPowerPoint、簿記2級)

この記事では簿記2級、ITパスポート、MOSの合格に直結した参考書を紹介しています。また、基本情報技術者試験に関しては専用のページを設けて勉強方法やノートも公開しています。

メインメニューに戻る
これからプログラミングをはじめる方へ
取りあえず事務職で働きたいから手っ取り早くExcel教えてくれ
基本情報技術者試験トップへ
息抜きに、写真で癒し(=^・^=)

プログラマーに資格は必要か。
私は、無いと思います。

しかし、私が資格の勉強をしているのは、
パソコンやお金のことを勉強したいのですが、
方向性が定まらなかったので、
自分探しの一環として、興味のある資格をやっていた、
といった理由です。

「必要ない」
「ムダ」
とか、世の中には資格試験に対して、
否定的な人がいます。

私がその方達に申し上げたいのは、
「他人は他人、あなたはあなた」

と言うことです。自分の人生を行きましょう。

下記に私が取得した資格について参考書の紹介などを掲載しています。

基本情報技術者試験

● IT系
ITパスポート

● 事務系
MOS Excel Expert 2016、2013
MOS PowerPoint 2016、2013
MOS Word 2016、2013
MOS Access 2016、2013
簿記2級、3級

MOSのおすすめ本は、やはり、FOM出版の緑の本です。
この本とCD-ROMの問題を3週程度徹底して行えば、
かなりの確率で高得点の合格出来ます。


簿記2級でおススメなのは、まず第一に、
この「やさしすぎる解き方」です。
簿記が得意な人の頭の構造がどうなっているのか、
解き方に沿って行くと体感できるので、スルスル解けていきました。



工業簿記でお薦めなのが、この2冊。
商業の連結会計が苦手で、比較的工業簿記が得意だったので、
得点源にする為、この2冊でガシガシ得点力を付けていきました。

146回など、基本的なな過去問を解きます。

ここまでで基礎固めが出来たら、
この模試で、基礎を更に固めて応用が利くように鍛えます。

仕上げは最近の過去問+予想問題で、
直近1週間には基礎に戻ります。

メインメニューに戻る
これからプログラミングをはじめる方へ
取りあえず事務職で働きたいから手っ取り早くExcel教えてくれ
基本情報技術者試験トップへ
息抜きに、写真で癒し(=^・^=)

「プログラミングと資格(基本情報技術者試験、ITパスポート、MOSExcelとPowerPoint、簿記2級)」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。