Java 配列とループでギャルゲー風妄想デートm(=^・^=)m

Java自作サンプルに戻る
これからプログラミングを始める方へ
プログラミングと資格
息抜きに、写真で癒し(=^・^=)

彼女いない歴=年齢の、恋愛弱者な発達障害・トランスジェンターです。
論理式で書くと、(ASD)AND(FTM)、
プログラミングのコードで書くと、
For(ASD&&FTM){} って所でしょうか。

どちらの当事者でも、両方当てはまっていても、
恋愛も結婚もできる人は出来るらしいので、
出来そうな方は頑張ってみてください。
私は無理なので、プログラミングで妄想します。

ギャルゲーのデートシーンと、
グッドエンドをイメージしたプログラムをJavaで作ってみました。
処理の流れはこちらのフローチャートになります。

デートスポットを配列に格納して、
「自然と触れ合う?」や、「飛行機見る?」などの選択肢を
選んでいくと、該当するデートスポットが格納されている配列の範囲を
ループで回して、デートシーンを再現します。

例えば、彼女との妄想デートで、飛行機を見に行くとします。
デートスポットの配列は、このようになっています。

これが配列「デートスポット」です。

海に行く場合は、startを要素0、goalを要素1

公園に行く場合は、startを2、goalを4

飛行機を見る場合は、startを5、goalを6

その他夜景の場合は、startを7、goalを9

で、ループで取り出して行きます。

では、名前を入力します。
「猫」

彼女の名前は、
「ふみか」
と入力します。
馬場ふみかさんのファンなので。

今回は、飛行機を見に行くことにします。
「自然と触れ合う?」はNoにするので、0を入れます。

「飛行機見る?」はYesにするので、1を入れます。

すると、妄想デートが始まります。
(他のファンの方に怒られる!! 妄想だから許してね)

で、配列に格納されたデートスポットのループを使った取り出しは、
赤枠で囲いました。

プログラムはこちらです。

import java.util.Scanner;
public class MoSodate{


//デートスポットを配列に格納する
public static String[] Datespot={“房総半島外房の御宿、”,”江ノ島”,”新宿御苑、”,”代々木公園、”,”水元公園”,”モノレールに乗って、”,”羽田空港第一ターミナル”,”スカイツリー天望回廊、”,”横浜ランドマークタワー、”,”工場夜景を見”};

//プログラムの実行開始位置となるmainメソッド
public static void main(String[] args){
String yourname,hername;
int nature,sea,airplane;//デートスポットのカテゴリー指定
int start,goal;//配列の要素の開始位置と終了位置
int i;//ループカウンタ

//環境に依存せずに改行させる
String br = System.getProperty(“line.separator”);
Scanner scn=new Scanner(System.in);

System.out.println(“あなたのお名前–>”);
yourname=scn.next();
System.out.println(“お相手のお名前–>”);
hername=scn.next();

//デートの場所は、どこにする?
System.out.println(“自然と触れ合う? yes=1,no=0 –>”);
nature=scn.nextInt();
if(nature==1){
System.out.println(“海行く? yes=1,no=0 –>”);
sea=scn.nextInt();
if(sea==1){
start=0;
goal=1;
}
else{
start=2;
goal=4;
}
}
else{
System.out.println(“飛行機見る? yes=1,no=0 –>”);
airplane=scn.nextInt();
if(airplane==1){
start=5;
goal=6;
}
else{
start=7;
goal=9;
}
}

System.out.println(yourname + “は、”+hername+”と、デートした。”);
//デートスポットのループ
for(i=start;i<=goal;i++){
System.out.print(Datespot[i]);
}
System.out.println(“に行った。”);
System.out.println(br+hername+”: 「”+yourname+”さん、楽しかった。”+yourname+”さん大好き(ハート)」”+br+br+hername+”は”+yourname+”に抱き付いた。”);
System.out.println(yourname+”さんと”+hername+”さんは結婚し、子宝に恵まれて幸せに暮らした。”+br+br+”めでたし、めでたし(=^・^=)”);
}
}

令和元年に、羽田空港に行って撮影して、
その中から選んだ写真を動画にしました。
趣味で写真やっています。
良かったら見てやってください(=^・^=)
写真で癒し

ここまで読んで下さって、誠にありがとうございました。
もしも、この記事がちょっとでもお役に立てていましたら、
お手数ですが、あなたのSNSやブログで広めて頂けたら嬉しいです。

このプログラムを作るにあたって、勉強になった本を紹介します。

馬場ふみかさんの写真集 ■

同じ人類で、ここまで美しい女性がいるのかと、感動しました!!
最強の被写体であり、たっぷりと曲線美が堪能できます。
「スタイル抜群」とか「ナイスボディ」などといった言葉ではとても収まりきらない程の美しさで、まさに神の造形です。
女性の方で、ファッションに興味のある方でしたら服(水着も含め)の着こなし方や見せ方、角度、ポーズ、表情など凄く勉強になりますので、男女ともに楽しめる写真集です。「好きな男性を振り向かせたい」という女性の方にとって、女性としてのお手本になる写真集だと思います。
私は、資格試験やプログラミング学習のリフレッシュに、馬場ふみかさんの写真集を見て、目の保養にしています。参考書と共に、馬場ふみかさんの写真集を勉強のお供にしていて、楽しく勉強が出来たお陰で、実際にIT系国家資格の基本情報技術者試験(以下FE)に高得点一発合格(点数)出来ました。
20年以上前の平成初期ぐらいに(大学生〜新社会人の頃)情報二種や初級シスアドに2度も落ちてしまった私でさえFEに1発合格が出来たのは、精神的な面で、馬場ふみかさんの写真集やドラマやCM、SNSなどの芸能活動が支えになったからです。
私にとって馬場ふみかさんは、まさに勝利の女神様です!!

Java自作サンプルに戻る
これからプログラミングを始める方へ
プログラミングと資格
息抜きに、写真で癒し(=^・^=)

投稿者: nekosiestr

プログラミング学習中の発達障害者です。宜しくお願いします。 趣味で写真を撮っています。 プログラミングは、GAS/HTML/CSS/JavaScript/jQuery/PHP、 発達障害は、自閉症スペクトラムASD/ADHD、 写真は、以前はコンパクトデジカメ、現在は、OLYMPUSミラーレス一眼を使っています。

モバイルバージョンを終了