セル操作

この記事では、事務作業で使うExcelの中でも簡単な操作で、「デキる人」だと印象付けることの出来る、ショートカットキーのテクニックを掲載しております。

<< ここで学ぶこと>>

・検索
・ダイアログボックス閉じ
・セル挿入
・セル削除
・置換

取りあえず事務職で働きたいから手っ取り早くExcel教えてくれ!」に戻る

※ この例題はジョークです ※
Excelのテクニックを脳に定着させるため、過激な表現もございます。

まず、このようなシートを用意します。


未処理の「未」を検索します。

[Ctrl] + [F]

を押します。

この様な画面が出て来ます。
次を検索で3件見つかります。

この検索と置換のボックスを閉じる時に
便利なのが

[Esc]

です。

次に、6行目と7行目の間に
行を挿入します。

7行目の先頭をクリックして、
行全体を選択します。
一番左の「7」と書いてあるところです。

選択したら

[Ctrl] + [Shift] + [+れ]

を押します。

すると、1行挿入できました。

今挿入した行を、分かりやすいように、
黒で塗りました。


この行を削除します。
また、「7」の所を選択して、

[Ctrl] + [=ほ]

を押します。

削除出来ました。

次に置換をします。

[Ctrl] + [H]

を押します。

FだのHだのわけわかんなくなったら、
チカンはエッチだから「H」と
覚えると、多分忘れないと思います。

「未」を「こわ」に置換します。

すべて置換を押すと、
このようなボックスが出て、置換できました。

OKで閉じられます。

このように置換されました。

お疲れ様でした。
今日はここまで。

<<関連記事>>

メインメニューに戻る
取りあえず事務職で働きたいから手っ取り早くExcel教えてくれに戻る

これからプログラミングをはじめる方へ

プログラミングと資格
息抜きに、写真で癒し(=^・^=)
心がラクになる本

取りあえず事務職で働きたいから手っ取り早くExcel教えてくれ!

このコーナーでは、主に事務職で良く使う「入力をスピーディーに行えるショートカットキー」と「基本的な関数」について掲載しております。
ここまで頑張れば障害や持病などがあっても、時給1000円を狙える可能性は十分にございます。

メインメニューに戻る

<< ジョークで覚えるショートカットキーや集計 >>

例文で覚えるセルの書式
セル操作
セル操作2
入力候補を表示させない(オートコンプリート機能をOFF)
スライサーとテーブルで東京の観光地巡り

<< 実務で使う、ジョークで学べる関数 >>

IF関数
COUNTIF関数でブラック企業をぶっつぶせ!!
東京都の新型コロナ感染者数を集計(平均、四捨五入、最大値、最小値、件数カウント、グラフ)
OFFSETとMATCH関数でドラゴンボールを探せ!!

国民的アニメ?のキャラクターで表の範囲を可変に操作
VLOOKUP関数とIF関数でソーシャルディスタンス!

精神、発達障害は障害者雇用での就活が激戦になるので、非常にたくさん勉強しないと内定を得にくいです。
そのため、同じように悩んでいる方が安定した職業生活を送れるよう、情報を発信いたしました。

この動画は、私がPowerPointで作りました。
これぐらいの技術はあるのですが、いかんせん、疲れやすくて、
フルタイムは難しいです。

事務職でパソコンをやるのに、読んでおいて助かったと思う本を紹介します。

<<関連記事>>

メインメニューに戻る
これからプログラミングをはじめる方へ

プログラミングと資格
息抜きに、写真で癒し(=^・^=)
心がラクになる本

モバイルバージョンを終了