保護者の方へ。子ども向け(主に小学生)のプログラミング教育の予習

この記事は、小学生のプログラミング教育について書いていますが、
大人の方でもプログラミングの勉強の息抜きに何かゲームをしたいと思われた方には、
子ども用プログラミングはおススメです。


また、検索ワードで「プログラミング 疲れた」というワードで来られた方もいらっしゃるので、プログラミングに疲れた時にやってみて欲しいです。

メインメニューに戻る
風呂グラミング(入浴剤紹介)

■関連記事■
これからプログラミングをはじめる方へ
プログラミング学習で関わってはいけない人達と逃げるべき環境
プログラミングと資格について  

2020年度から小学生の授業でプログラミングが取り入れられました。
そこで、プログラミングの理解に必要となる算数と理科の項目に絞った復習が一気に出来る動画を作りましたので、保護者の方、宜しければご覧下さい。

多分ここまでで、お子さまにプログラミングのことを聞かれてもある程度は答えられると思います。もう少し詳しく知りたい、更にもっとお子さまのプログラミングの習熟に力を入れたいと思われている保護者様に、是非予習に使って欲しい動画学習サイトがあります。

QUREO(キュレオ)

この学習サイトでは、キャラクターのガイドを基にブロックを置いて行って、画面の中のキャラクターを動かしていきます。ブロックを配置した時の感触が良いのと、子ども向けだからって舐めたらアカンって感じで、下記の本格的な内容をゲーム感覚で習得できます。

・もしも~~~なら…(IFによる分岐)
・くりかえし…(For、While)
・Amazonの段ボール箱みたいなもの…(変数)
・スイッチみたいなもの…(フラグ)
・数が色々とランダムに変わる…(乱数)

これは、C言語とかJavaをやったことのある保護者の方でしたら、かなり安心感あると思います。
突然のように始まったプログラミング教育で不安に思われている保護者の方向けに、少しでも不安が払拭出来たらと思い、この記事を書きました。

この動画学習サイトは子ども向けですが、実は現在43歳の私も楽しんでやっています(=^・^=)いい大人がこどもプログラミングなんて…などと気にならなくなるほど、内容は本格的です。ちなみに私は事情があって独身で育児とかしている身でもないのですが、子どもを持たない人でも、情報を提供することで間接的に子育てに関わることも出来るのかなぁと思いました。

プログラミングについて初心者向けの関連記事もありますので、宜しかったらそちらもご覧いただけると嬉しいです!

■関連記事■
これからプログラミングをはじめる方へ
プログラミング学習で関わってはいけない人達と逃げるべき環境
プログラミングと資格について  

メインメニューに戻る
風呂グラミング(入浴剤紹介)