セル操作2

この記事では、事務職のExcel操作で非常に使用頻度の高い編集機能のショートカットキー操作が学べます。

取りあえず事務職で働きたいから手っ取り早くExcel教えてくれに戻る

※ この例題はジョークです ※
Excelのテクニックを脳に定着させるため、過激な表現もございます。

<<ここで学ぶこと>>

・シートを挿入する
・複数セル一括入力
・セルを編集する
・セル内で改行する
・真上のセルをコピーする
・左のセルをコピーする

※ この例題はジョークです ※
Excelのテクニックを脳に定着させるため、過激な表現もございます。

新しいシートを挿入します。
[Shift] + [F11]
で、挿入できます。

挿入したタブをダブルクリックすると、
自由に名前を付けられます。

次にセルを編集します。


このように選択します。

選択しているその状態で、
「deathnote(デスノート)」と入れて、
カーソルが点滅している所で、
[Ctrl] + [Enter]を押します。

すると、このように、
一辺に「deathnote」と入力できました。

では、このセル内を編集して見ます。
「deathnote」を「deathnatto」に変えます。

任意の「deathnote」のセルに移動し、[F2]を押します。
編集モードになるので、
このまま「note」を「natto」に変えます。
[Enter]で確定します。

次にセル内で改行させます。

[F2]を押して、カーソルを矢印で
deathとnattoの間に移動させて、
[Alt] + [Enter]
を押します。
もういちど[Enter]を押すと確定します。

今度は、黄色いセルの真下に移動して、
[Ctrl] + [D]を押します。

すると、


文字が入りました。

ピンクのセルの右に移動します。
そこで、
[Ctrl] + [R]と押します。

すると、
こちらにも文字が入りました。

では、今日はこの辺で(=^・^=)

<<関連記事>>

「取りあえず事務職で働きたいから手っ取り早くExcel教えてくれ!」に戻る
メインメニューに戻る
これからプログラミングをはじめる方へ

プログラミングと資格
息抜きに、写真で癒し(=^・^=)
心がラクになる本

投稿者: nekosiestr

プログラミング学習中の発達障害者です。宜しくお願いします。 趣味で写真を撮っています。 プログラミングは、GAS/HTML/CSS/JavaScript/jQuery/PHP、 発達障害は、自閉症スペクトラムASD/ADHD、 写真は、以前はコンパクトデジカメ、現在は、OLYMPUSミラーレス一眼を使っています。

「セル操作2」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。