Kivy公式サイトのKivy Crash Course 7 – Drawing on the canvasを作ってみた!

この記事では、「Python Kivyプログラミング Pythonで作るマルチタッチアプリ」という本を頼りに、章の終わりごとに対応する公式サイト(英語で泣きそう)のサンプルプログラムに挑戦しています。
また、動画の場合、何分何秒のコードとYouTubeを途中で止めて、コードと実行結果を掲載しています。

上の本の、5章を終えた所までで類題として作れるアプリです。

Video(YouTube)

<<<関連記事>>

Kivyというライブラリを使ってPythonでアプリを作って行く

Python自作サンプル集
Swiftでアプリ開発される方向け
これからプログラミングを始める方へ
プログラミングと資格について

この動画では、前回PythonとKV言語で作ったプログラムを改変していきます。

Kivy公式サイトのKivy Crash Course 6 – Kivy propertiesで作った所までです。

前回のコード

「main.py」

from kivy.app import App
from kivy.uix.scatter import Scatter
from kivy.uix.label import Label
from kivy.uix.floatlayout import FloatLayout
from kivy.uix.textinput import TextInput
from kivy.uix.boxlayout import BoxLayout
from kivy.properties import ListProperty
import random

class ScatterTextWidget(BoxLayout):
    text_colour=ListProperty([1,0,0,1])

    def change_label_colour(self,args):
    colour=[random.random()
    for i in range(3)]+[1] self.text_colour=colour class    
     TutorialApp(App):

def build(self):
    return ScatterTextWidget()

def some_function(args):
print(‘text changed’)
if name == “main”:
TutorialApp().run()

「tutorial.kv」

<ScatterTextWidget>:
    orientation:’vertical’
    TextInput:
        id:my_textinput
        font_size:150
        size_hint_y:None
        height:200
        on_height:do_someting()
        text:’dafault’
        on_text:root.change_label_colour()
    FloatLayout:
        Scatter:
            Label:
                id:my_label
                text:my_textinput.text
                font_size:150
               color:root.text_colour
    BoxLayout:
        orientation:’horizontal’
        size_hint_y:None
        height:150
        Label:
            id:label1
            text:my_textinput.text[:3][::-1]
            font_size:100
            color:root.text_colour
        Label:
            id:label2
            text:my_textinput.text[-3:][::-1]
            font_size:100
            color:root.text_colour

これを今回用に改変していきます。

エディタ Visual Studio Codeに書いていってターミナルで実行します。

前回の「crash6」というフォルダの内容「main.py」と「tutorial.kv」を、今回の「crash7」というフォルダに保存して動作を確認しました。

では、今回の動画(全部英語で泣きそう)をみながら食らいついてコードを書きました。

ここから図形描画のコードを追記していきます。

動画の3分25秒あたりまでの内容です。

「main.py」

from kivy.app import App
from kivy.uix.scatter import Scatter
from kivy.uix.label import Label
from kivy.uix.floatlayout import FloatLayout
from kivy.uix.textinput import TextInput
from kivy.uix.boxlayout import BoxLayout
from kivy.properties import ListProperty,ObjectProperty
from kivy.graphics.vertex_instructions import (Rectangle,
Ellipse,
Line)
from kivy.graphics.context_instructions import Color
import random


class ScatterTextWidget(BoxLayout):
    text_colour=ListProperty([1,0,0,1])
    def init(self,kwargs):

       super(ScatterTextWidget,self).init(kwargs)
        #図形の指定 長方形、楕円、線
        with self.canvas:
            Color(0,1,0,1)
            Rectangle(pos=(0,100),size=(300,100))
            Ellipse(pos=(0,400),size=(300,100))
            Line(points=[0,0,500,600,400,300],
            close=True,
            width=3)
        def change_label_colour(self,args):

            colour=[random.random()
          for i in range(3)]+[1]
          self.text_colour=colour
class TutorialApp(App):
    def build(self): return

ScatterTextWidget()
def some_function(args):
    print(‘text changed’)

if name == “main”:
TutorialApp().run()

「tutorial.kv」

<ScatterTextWidget>:
    orientation:’vertical’
    TextInput:
        id:my_textinput
        font_size:150
        size_hint_y:None
        height:200   
        on_height:do_someting()
        text:’default’
        on_text:root.change_label_colour()
    FloatLayout:
        Scatter:
            Label:
                id:my_label
                text:my_textinput.text
                font_size:150
                color:root.text_colour
    BoxLayout:
        orientation:’horizontal’
        size_hint_y:None
        height:150
        Label:
            id:label1
            text:my_textinput.text[:3][::-1]
            font_size:100
            color:root.text_colour
        Label:
            id:label2
            text:my_textinput.text[-3:][::-1]
            font_size:100
            color:root.text_colour

4分5秒ぐらいでは、
「main.py」ファイルで、

with self.canvas.before:

とすると、図形が文字の下に、

with self.canvas.after:

とすると、図形が文字の上になります。

次に、図形をkvファイルで書きます。

6分50秒ぐらいでは、

「main.py」

from kivy.app import App
from kivy.uix.scatter import Scatter
from kivy.uix.label import Label
from kivy.uix.floatlayout import FloatLayout
from kivy.uix.textinput import TextInput
from kivy.uix.boxlayout import BoxLayout
from kivy.properties import ListProperty,ObjectProperty
from kivy.graphics.vertex_instructions import (Rectangle,
Ellipse,
Line)
from kivy.graphics.context_instructions import Color
import random


class ScatterTextWidget(BoxLayout):
    text_colour=ListProperty([1,0,0,1])
    def init(self,kwargs):

    super(ScatterTextWidget,self).init(kwargs)
    def change_label_colour(self,args): colour=

    [random.random()
    for i in range(3)]+[1]
        self.text_colour=colour
class TutorialApp(App):
    def build(self):
        return ScatterTextWidget()
def some_function(args):
    print(‘text changed’)
if name == “main”:
TutorialApp().run()

「tutorial.kv」

<ScatterTextWidget>:
    orientation:’vertical’
    #ここをcanvas.beforeにすると、キャンバスが文字の下、
    #afterにすると、キャンバスが文字の上にくる
    canvas:
        Color:
            rgba:0,0,1,1
        Rectangle:
            pos:self.pos
            size:self.size
    TextInput:
        id:my_textinput
        font_size:150
        size_hint_y:None
        height:200
        on_height:do_someting()
        text:’default’
        on_text:root.change_label_colour()
    FloatLayout:
        Scatter:
            Label:
                id:my_label
                text:my_textinput.text
                font_size:150
                color:root.text_colour
    BoxLayout:
        orientation:’horizontal’
        size_hint_y:None
        height:150
        Label:
            id:label1
            text:my_textinput.text[:3][::-1]
            font_size:100
            color:root.text_colour
        Label:
            id:label2
            text:my_textinput.text[-3:][::-1]
            font_size:100
            color:root.text_colour

<<<関連記事>>

Kivyというライブラリを使ってPythonでアプリを作って行く

Python自作サンプル集
Swiftでアプリ開発される方向け
これからプログラミングを始める方へ
プログラミングと資格について

投稿者: nekosiestr

プログラミング学習中の発達障害者です。宜しくお願いします。 趣味で写真を撮っています。 プログラミングは、GAS/HTML/CSS/JavaScript/jQuery/PHP、 発達障害は、自閉症スペクトラムASD/ADHD、 写真は、以前はコンパクトデジカメ、現在は、OLYMPUSミラーレス一眼を使っています。