GAS「ねこあつめ」の行の範囲を取得する「ねこあつめシリーズ:その7」

この記事では、GAS(Google APP Script)でデータがある範囲を求めます。
お世話になった記事は 【初心者向けGAS】スプレッドシートのセル範囲を行数・列数を使って取得する です。

←GAS自作サンプルへ戻る

このスプレッドシートには、「ねこあつめ」の「おともだち」の情報が載っています。
右端の列は、一番下の「とらきち」の所だけ空欄になっています。

実行して、名前「とらきち」を出力し、「TRUE」にして、セル範囲の「D2:D5」(右端列2行目〜右端列5行目)を取得します。

(行,列,範囲)の引数(括弧の文字の計算に必要となる材料)は、(2行目,4列目,最終行の行数から1つ引いた分)に
なっています。

2行目・・・1行目はタイトルのため
4列目・・・右端の列
最終行から1を引く・・・タイトルの行の分を引く

「getA1Notation」で行範囲を取得

コードはこちらです。

実行結果です。

セルの範囲が取り出せました。

スプレッドシートを確認します。

これで、「とらきち」が出力され、セル範囲を取得し、最後のTRUEが入りました。

←GAS自作サンプルへ戻る